社会福祉法人東京弘済園|介護事業|弘済園|弘寿園|弘陽園|弘済ケアセンター|弘済保育所|おひさま保育園|けやき苑|岡田さんち|東京都三鷹市

---------------------------
---------------------------
 
社会福祉法人東京弘済園

弘寿園、弘陽園、
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀
5-2-5
TEL.0422-43-3319
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺
2-29-13
TEL.0422-34-5440
  
※各施設、見学の際は必ず
 事前にご予約ください。
--------------------------------
 -------------------------------
-
qrcode.png
http://www.kosaien.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
064052
 

職員日誌

   
ブログを見たい施設を下から選んでください(施設毎に記事を更新しています)
 

法人(法人イベント・他)

法人(法人イベント・他)
フォーム
 
桜 桜 桜!
2017-04-07

今年も本園の園内と園の前の桜が見事に咲いてくれました!

 

暖かい日には高齢者のみなさん、保育園の園児たち、ご家族の皆さん、色々な方が

お互い顔見知りでなくても「きれいね~」と声を掛け合って思わず顔がほころびます♡

 

 
素晴らしい作品たち
2017-04-01

現在、本館1階のロビーにて「はるうらら」さんの貼り絵18点が展示されています!

 

ある三鷹市民の方の作品ですが、本当に素晴らしい作品です。

 

1点1点紙を切り貼りして丁寧に丁寧に作られています。

どの作品も「あーこの人分かる分かる!」と声を上げて皆さん楽しそうにご覧になっています。

「顔は分かるけど…名前なんだっけ?」という方の為に、ヒント&めくれる名札を今回の為に作ってきてくださり楽しさも倍増です。

 

4月1日~30日まで展示されていますので、是非ご覧になってくださいね。
 
今年も梅が咲きました
2017-03-15

寒い冬の中で春が近づいてきたことを感じさせてくれる存在・・・
 
園内の「しだれ梅」です!
 
今年も綺麗に咲いてくれました。
 
春の訪れを感じて、みんなを幸せな気持ちにしてくれる梅です。
 
今年の干支は…
2017-01-26

先日、弘陽園の新年会が行われました。

その際に正面を飾っていたのがこの絵です。

干支の酉を描いており、縦1.5メートル、横2メートルの大作です!

皆さん、「わぁすごいわねぇ」と感激していらっしゃいました!新年会後はこの絵の前で写真を撮ったりして楽しい時間となったようです。

実は、この絵は弘陽園の職員が書いてくれました!

弘陽園には絵の上手な職員が複数いて、毎年大作を書いてくれています。各ユニットにある「今日は何の日?」という ホワイトボードにも時々消すのがもったいない位の力作の絵が描いてあることがあります♪他にも職員其々の特技が生かされて園の生活に潤いをもたらしてくれています。

 

 酉の絵は現在新館玄関の正面に飾っています。是非見にいらしてくださいね。
 
桐朋学園芸術短期大学の皆さんによるクリスマスコンサートが行われました!
2016-12-09

今年も、桐朋学園芸術短期大学の皆さんがいらしてクリスマスコンサートが開かれました。

2部制で行い、弘済園・弘寿園・弘陽園・弘済ケアセンターの皆さんがいらっしゃいました。

お琴やコントラバスといった大きな楽器も持って来て頂き、皆さん興味津々。

季節の音楽やクリスマスソング、歌謡曲などバラエティ豊かな内容を用意してくださり、手拍子を打ったり、口ずさんだりと皆さん思い思いに楽しんでいらっしゃいました。

最後は学生のみなさんと握手をして、笑顔あふれる時間となりました。

桐朋学園芸術短期大学のみなさん、ありがとうございました♪
 

特別養護老人ホーム 弘済園

特別養護老人ホーム 弘済園
フォーム
 
日向ぼっこ
2017-05-24

まだ5月だというのに暑い日が続いています。テレビでも、連日夏日とのニュースが流れていますが、今回ご紹介するのは、まだ太陽が心地良かった頃の出来事です。

弘済園では毎年、園内や園の前の道に沢山の桜が咲き、お花見を楽しむ事が出来ます。

特養の各フロアの食堂でも、2階から順に花が開き、満開になっていく様子が楽しめます。

34階では枝が近く、迫ってくるような桜を楽しむ事ができ、自慢の一つとなっています。

 

ソメイヨシノが満開になり、やがて八重桜へと花の盛りが移ろって行く様子も美しく、寒さが和らぎ、お花見もできるとあって、皆さんをお誘いしての散歩が通例のようになっています。今年は暖かい日が多く、沢山の方をお誘いすることができました。その中のワンカット。

 

題して、『園庭の八重桜をひとり占め!!』  

来年は皆さんもお試しあれ。
 
書道クラブ
2017-03-27

肌寒く感じる日もありますが、桜のつぼみが膨らみ、待ちわびていた春満開の季節がやって来ました。心も身体もほころび、穏やかに過ごして行きたいですね。

さて、今回は「書道クラブ」の活動を紹介したいと思います。第23週の金曜日の午後が活動日で、現在約20名の方が月に1度のペースで参加されています。
ボランティア講師の方が用意して下さるお手本の中からお好きなものを選び、取り組まれます。講師の方と会話をされながら書く方や、お手本を見て一心に書く方など、参加の仕方はそれぞれですが、お好きな事の1つとあって、熱い眼差しで真剣に取り組む姿は圧巻です。
出来た作品の仕上がりに皆さん満足され(講師の方から、沢山のを頂きます)、活動後の講師の方とのおしゃべりも楽しみと一つとなっており、和やかなひと時となっています。
 
お囃子の会 
2017-01-27

去る115日、弘済園に『牟礼お囃子の会』の皆さんが来てくださいました。華やかで賑やかなお囃子の生演奏と獅子舞を披露してくださり、利用者の皆さんは、太鼓の音や篠笛の美しい音色にはしゃいで、踊り手の方と共に晴れやかな気分を満喫されたようです。獅子舞の迫力に驚きながらも、「これで長生きできるわ。」「頭を噛んでもらって嬉しい、良い一年になる。」と笑顔満面。起きてこられない方のために、各居室も回ってくださり、普段なかなかレク活動に参加出来ない方にも、参加していただくことができました。感謝と感動の拍手の止まない、楽しい一年の始まりの会となりました。

『獅子舞』・・・古くから、幸せを招くと共に厄病退治の意味もあり、獅子に頭を噛まれると、その一年は無病息災で元気に過ごせるという言い伝えがあります。

 

 
JAZZ BAR
2017-01-05

皆様、良い年越しはできたでしょうか?

弘済園では、毎年この時期には感染症等が流行し大変なことも多いのですが、今年は平和に年を越す事ができました。お節やカルタ、書初めなどを楽しみながら、利用者の皆さまと共に、いつもと違うゆっくりとした時間を過ごすことができ、ホッとしているところです(せめてお正月くらいは、「のんびりゆったり」と切に願う次第です)。

今回アップするのは、去年の暮のJAZZ BARでの一コマです。利用者様も若い頃はよく呑んでいたという方も多いようで、「久しぶりにBARに来たわ。」と雰囲気を楽しんでおられたようです。ここだけの話、ノンアルコールなんですけどね(^^) 良い飲みっぷりでした。

また、今年も利用者の皆様が笑顔になるような企画が出来ればと思っております。

良い事も悪い事も白紙に戻し、また新たな気持ちで1年頑張りましょう!!

本年も皆様にとって良い年になるよう祈っております。

 
タヲ太鼓
2016-11-28

1120日(日)、ケアセンターホールにて『タヲ太鼓道場』の皆さんによるタヲ太鼓の演奏会が行われました。

広いホールは、各フロアから集まった沢山の利用者の方で埋め尽くされ、演奏が始まると、体の芯まで伝わる程の力強い太鼓の音が『ドン、ドン』とホール全体に響き渡りました。

体験の時間では、利用者の方も大小様々な大きさの太鼓を力強く叩いておられ、その表情は「若い人には負けるものか」と言わんばかりでした。バチから伝わってくる振動に驚きを隠せなかったようですが、「エイ!エイ!」との掛け声と共に、皆さん真剣な表情で、一生懸命叩いておられました。

 

養護老人ホーム 弘寿園

養護老人ホーム 弘寿園
フォーム
 
5月飾り
2017-05-23

今年も5月飾りを弘寿園渡り廊下へ飾りました。

毎年のことですが、部品が多く何をどこに組み立てて良いのやら・・・

ワイワイガヤガヤと飾り付けます。

今年は、押入れの奥から弘寿園秘蔵のこいのぼりも引っ張り出して飾ることにしました

現在弘寿園の廊下はとても楽しく元気な空間になっています。是非見に来てくださいね。
 
家族交流会を行いました
2017-05-01

昨年に引き続き、4月23日(土)家族会の後にお花見家族交流会を行いました。

 

春は梅、花桃、桜(ソメイヨシノ)と咲き、八重桜が満開となります。

ご家族も一緒にお花見とあって弘寿園の皆さんも満開の笑顔で桜の下に集まりました。

 

まずは花見のおともに美味しいあんみつを。美味しいものがあると自然と楽しい気持ちになってきます。美味しいは弘寿園の皆さんの元気の源です。

ひと段落ついて上を見上げるときれいな八重桜と青空がいっぱいに広がります。しばし鑑賞と団らんをしました。

最後のおたのしみに、統括責任者と入居者の方が吹くケーナとハーモニカでスペシャルコンサートを行いました。さわやかな音色にうっとりと聞き惚れ、知っている曲に合わせて歌を歌い、とても楽しいお花見のひと時を過ごすことになりました。

 
家族会を実施いたしました
2017-05-01

4月23日(土)弘寿園家族会を実施いたしました。

 

14名のご家族及び関係者が参加され28年度の事業報告、29年度事業計画、事故についての報告、生活のスライド上映を行った後、懇談会を行いました。
 
お花見ドライブに行ってきました
2017-04-10

毎年恒例になりました、お花見ドライブに行ってきました。

今年も少人数の班で数回に分かれ花の名所、多磨霊園や小金井公園へ。

弘済園のまわりにも素晴らしい桜が沢山あります。もちろん外の桜を見るのは珍しさもあって楽しいことですが、わざわざ出かけてゆくのは?さて、皆さんの真のお目当てはなんでしょう?

実はドライブの途中でコンビニへ寄ってそれぞれ好きなお菓子やお茶を購入してお花の下でいただこう(宴会!)といったところが本当の目玉です。

それはさておき、桜は毎年同じ場所できれいに咲いています。あまりにきれいなので皆でちょっと触ってみました!これからも外に行ってまた花見をしたいですね。
 
愛のお楽しみ会 午後の部
2017-03-15

午前中に引き続き、午後も愛のお楽しみ会第2部を開催しました。

まずはお茶会の準備を入居者の皆さまに手伝っていただき、美味しい紅茶と午前中に作ったお菓子を綺麗にセッティング♪

そして今回の目玉!!

トミー&ショーンのコンビ名でお馴染みの!?統括責任者と入居者の方による演奏会♪

篠笛とハーモニカの演奏を聴きながら午前中に作ったお菓子をいただきました♡

愛に溢れた愛のお楽しみ会でした♪
 

ケアハウス 弘陽園(介護型)

ケアハウス 弘陽園(介護型)
フォーム
 
梅雨の晴れ間 テラスで散歩 
2017-06-12

関東地方では6/7日に梅雨入り宣言がされ、じめじめとした空模様が続き憂鬱になりますが、弘陽園のテラスではピンク色の可愛い紫陽花が咲きました。

「可愛い色ね」と利用者も喜ばれていました。

 

ちなみに、紫陽花は酸性の土だと青色になり、アルカリ性や中性だと赤系の色になるそうです。

 
バイオリンコンサート♪とひまわりの種まき
2017-05-23

ユニット職員の友人の方がバイオリンコンサートを開催してくださいました!

バッハやドヴォルザークなどのクラシックから、利用者の皆さまの馴染みの深い唱歌まで演奏していただきました。

特に朧月夜、故郷は自然と歌声があり、最後は大合唱となりました

 

また和では、夏の花の「ひまわり」の種まきをしました。

いつ頃咲くのか楽しみです♪
 
2017年スタート!
2017-01-25

年が明け弘陽園の2017年もスタートしました!

和ユニットの新年最初の活動は、季節らしい「ぜんざいの会」を開催しました。

ぜんざいに入る白玉は豆腐を混ぜているので、お年寄りでも食べやすくなっています。

もちろん、皆さんには大好評でした!

今年も皆さんにイロ酉ドリな幸せが訪れる一年でありますように!
 
クリスマス会
2016-12-27
今年は忙しいようでサンタクロースやトナカイは遊びに来てくれませんでしたが、クリスマスソングを聞きながらケーキを食べアットホームな雰囲気で温かいクリスマスを過ごしました。
 
普段とは違う室内の飾りつけ、普段はなかなか召し上がる機会のないケーキに特別感があり皆さま喜ばれておりました。
 
藤ユニット 外出行事
2016-12-07

藤ユニットで行った外出行事をお知らせしたいと思います♪

今回の外出では、入居者の皆さんにアンケートを取り、希望が多く聞かれた「散策&外食ツアー」と「買い物ツアーin吉祥寺」の2グループに分けて行いました。

 

「散策&外出ツアー」では、神代植物園のバラフェスタでバラの香りを楽しみ、帰りにレストランで食事をして、帰ってきました!散策後のお食事は皆さん格別だったようです!

「買い物ツアーin吉祥寺」では、吉祥寺の駅ビル「キラリナ」で買い物を楽しみました♪それぞれ、好みのお弁当を選び、弘陽園に戻ってからお食事を堪能しました!時間が足りなかった…とおっしゃる方もおり、楽しんで下さっていました。

 

「また行きたい」と言われている方も多く、両日とも楽しい1日をお過ごしになられていました。

 

三鷹市高齢者センターけやき苑

三鷹市高齢者センターけやき苑
フォーム
 
府中の伊勢丹に行ってきました!
2017-03-21

2/27(月)~3/10(金)の期間で府中の伊勢丹に行きました。まず、昼食は9階のバンケットルームで、種類豊富なメニューを見て、天ぷらにしようか、いやお寿司にしようか、デザートをつけようか、と皆さん。

たまにはこういうのもいいわね~と賑やかに食事の時間を楽しみました。食後、今回は買い物組とドライブ組に分かれました。買い物組は、それぞれに買いたいものを目指して各階へ。ご家族へのお土産を嬉しそうに選ぶ方、ご自分の食べたいものを選ぶ方、丁度京都展も行なわれていた日もあり、八つ橋をお土産にされた方もいました。ドライブ組は、春の訪れを感じる景色を楽しんできました。当日ご協力いただいたボランティアの皆さん、ご家族の皆さん、ありがとうございました! 
 
浦島太郎がやってきた!
2017-01-21
月イベントでは、『NPO kokoの会』さんによるミュージカル“浦島太郎”を  観賞しました。劇中には「東京音頭」や「荒城の月」など、利用者さんになじみのある歌が登場したり、フラダンスを披露する場面があったりと、とても愉快な浦島太郎を観賞することができました。
けやき苑ではミュージカルを観る機会がなかなか無かったため、利用者さんの反応はどうなのかな?と思っていましたが、皆さん思い思いに楽しまれており、最後は拍手喝采の嵐でした!!
 
☆新年会&交流会を実施しました☆
2017-01-30
13日と4日にけやき苑の新年会を、5日には野崎保育園との交流会を行いました!今年の干支の酉や、奇抜な格好に扮した司会者、獅子舞や羽根つきなどを見て皆様大いに盛り上がりました。
獅子舞を見ても怯えて泣き出したりする園児は殆どおらず、むしろ自分も噛んでほしいと積極的に頭を出す子が沢山来てくれました。ご利用者方も苑内の正月飾りやおみくじなど、お正月の雰囲気を楽しまれたようでした!
 
全員集合!忘年会!
2016-12-22

年末恒例、けやき苑忘年会行事を12/19(月)~22(木)までの期間で実施しました!

 この日のために、数週間前から各活動グループや個人での練習を重ね、ドキドキしながら当日を迎えました。発表するまでは緊張で表情が硬かった方も、本番では本領発揮!!客席からも拍手が沸き起こり、一体感も生まれました。発表を終えた方々の安心したような笑顔を見て、私たちもホッとひと安心。お楽しみの職員企画では、2分間でどれだけ早く着替えられるか対決してみたり・・・。

おおいに盛り上がった忘年会でした~!

 

※ちなみに、今回の忘年会タイトルは、利用者の皆さんに決めていただきました★ 
 
☆地域サービスデー 開催しました!☆
2016-10-18

109日、地域サービスデー当日は、朝からはげしく雨が降り、あいにくのスタートとなりました。

昼に雨が止んでからは、たくさんの方々が来苑くださり、にぎやかな雰囲気で終える事ができました。当日お越しいただいた人数は、約190名、ボランティアの方は18名でした。

 ランチサービスや作品販売、けやき苑の利用者ボランティアによる手作り体験もおかげさまで好評でした。

 

 皆さまの「力」で、今年も地域サービスデーを大成功させる事が出来ました。職員一同お礼申し上げます。
 

弘済保育所おひさま保育園

弘済保育所おひさま保育園
フォーム
 
田植え
2017-06-14

今年も田植えを行いました!子どもたちが種もみから育てたものがりっぱな苗になり、みんなで代かき(肥料となる土を混ぜてどろんこあそびしました)をした田んぼに植えました。

 

子どもたちは、楽しみながらも真剣にとりくみ、上手く植えられると嬉しそうにしていました。

これからは水の調節や雀に食べられない対策などが必要ですが、子どもたちはおいしいお米ができることを楽しみにしています。

ちなみに田んぼにある案山子は子どもたちと作ったものです!

 
こいのぼり集会について
2017-05-02

5月2日は一足早く子どもの日を祝してこいのぼり集会を行いました。

集会では、各クラスで作った可愛いこいのぼりを披露しました。その後、先生から子どもの日にまつわるクイズや菖蒲のお話、紙芝居を鑑賞し、最後にみんなでこいのぼりの歌を歌いました。

そして、その日の給食は鰆を鯉のぼりに見立た献立で、おやつはきなこちまきをいただき、子どもの日を祝しました。

保育園の入口にも鯉のぼりを飾り、お部屋の前にはみんなの手形を鱗に見立てた立派な鯉のぼりが泳いでいます。

鯉のようにみんな、元気で大きくなってほしいですね。
 
第10回入園・進級式
2017-04-05

おひさま保育園では記念すべき第10回目の入園、進級式では13名の新しいお友達を迎えて行いました。今年はちょうど桜が咲き、入園式を彩ってくれました。

保育園が初めての0歳児のお友達は、たくさんの人々にびっくりしながらも、泣かずに嬉しそうに参加していました。入園・進級式では、5歳児から新入園児へメダルのプレゼント贈呈し、その後、職員がパネルシアターを行いみんなで楽しく過ごしました。

これから、67名みんなで楽しく、元気に毎日を過ごしたいと思います。

 
おひさま保育園の冬
2017-02-01

寒い冬もおひさまの子どもたちは元気いっぱい過ごしています。運動会が終わったあとも保育所では子どもたちが楽しい行事がたくさんありました。

 

 

①収穫祭

保育所で収穫したお野菜やおいも掘りで収穫したさつま芋を使用したせんべい汁や田んぼで収穫したお米をおにぎりにしてみんなでおいしくいただきました。

 

②おひさま劇場

35歳児が歌や踊りを保護者の方に披露しました。練習時とは違い大勢の観客を前にちょっと緊張した面持ちでしたが、堂々と日ごろの成果を発表することが出来ました。

 

③クリスマス会

5歳児のキャンドルサービスから始まったクリスマス会。みんなが作った作品を披露したり、歌を歌ったりした後、サンタクロースが遊びに来てくれて、各クラスに素敵なプレゼントを持ってきてくれました。そして、幼児クラスはホールでバイキング給食と子どもたちにとって楽しい1日となりました。

 

④おもちつき

ホールで伝承遊びや干支のお話を保育士から聞きました。お話が終わると、お囃子の音と共に獅子舞がやってきて、泣くやびっくりする子もいましたが、怖くないと分かると近づいたりしていました。その後、園庭にでてお餅つき。ぺったんぺったんお餅をつく体験をしました。

 

 

 
園長の手作り玩具
2017-01-23

電車が大好きな3歳児。園長先生がペットボトルを利用して新幹線や在来線を作ってくれました。

みんなが良く使っている中央線や図鑑でしかみたことのないドクターイエローなど子どもたちが大好きな車両が勢ぞろい。この電車には秘密があって、車両がストローで連結しています。なので、左右自由自在に動かすことができます。また、鼻の部分にはマジックテープが付いているので、車両を連結することが出来るため、こまちとドクターイエローの連結も作れてしまう優れものです。

せっかく素敵な車両が揃ったので、線路が描いてあるカーペットをお部屋に用意しました。すると、お部屋が電車の走る街に早変わり。みんな嬉しそうに遊んでいます。
1
 

弘済保育所おひさま保育園 (子育て支援 たんぽぽひろば)

弘済保育所おひさま保育園 (子育て支援 たんぽぽひろば)
フォーム
 
子育て講座 「親子de運動あそび」
2017-06-14

614日に子育て講座「親子de運動あそび」を開催しました。

講師は当園、運動あそび講師の大村真紀さんです。

17組の親子の参加で、足のうらの「もしもしでんわ」や・前屈・開脚等の準備運動から始まりました。

フープを持ってママに引っぱってもらって楽しいな。マットのサーフィンは足をしっかり踏ん張って落ちないようにバランスが必要。雑巾がけは、足の裏、指を使ってぐいぐい押して、端まで行ったらUターン。

鉄棒では、ユ~ラユ~ラぶらさがったり、ブタのまるやきもやりました。

最初は恥ずかしがった子どもたちも自分で出来たことの喜びで、何度も何度も繰り返し楽しんでいました。子どもたちと一緒に動いたお母さんもちょっとお疲れもよう。

運動専門講師に教えてもらい、怪我もなく楽しい時間をすごしました。

 

2月にはパパと一緒に運動あそびの講座があります。ご参加おまちしています。
 
たんぽぽひろば親子講座「アロマで作る虫除けスプレー」
2017-05-31

5月30日(火)~ベビーマッサージ&クラフト作成教室「Naturaナチュラ」~の

安永智奈美さんをお迎えして「アロマで作る虫除けスプレー講座」を開催しました。シトロネラ・レモングラス・レモンユーカリ・ゼラニウムなどは虫除け作用があるそうです。今回は「シトロネラ」の精油を使用しました。アロマは蚊を殺すのではなく、蚊を寄せ付けない天然の虫除け作用が特徴です。

子どもたちはお母さんがメモリを見ながら計っている時も、とっても静かにお母さんの様子を見ていました。講座終了の頃にはさすがに眠いのと、お腹が空いたのとで賑やかになりました。

お部屋の中は爽やかな香りが漂いこれから始まる梅雨の時期にも最適です。

市販の虫除けスプレーには「ディート」という薬品が含まれています。(ちょっと裏返して使用成分を見てください。)人工的に作られた薬剤です。子どもの使用に際しては使用回数の目安を超えないよう気をつける必要があります。子どもには、安心できるものを使ってあげたいですね。

 
子育て講座  「リトミック」
2017-04-27

4月26日 今年度初めての「リトミック講座」を開催いたしました。

講師は三好かな子さん。いつも人気の講座です。

 

今回は1歳10ヶ月~未就園児対象のリトミックでした。

14組の親子の参加で、楽しい一時を過ごしました。

普段は触れることのないタンバリンや鈴、を持って、音楽にあわせて、歩いたり、音楽が止まったらストップしたりと自分で良く聞いて動く姿は驚くほどの成長を感じました。

動の後は静の時間、色画用紙でこいのぼりの製作や、はらぺこあおむしのお話しを聞きました。子どもたちは本を読んでもらうのが大好き。ママから離れて集中。ここでも成長を感じました。あっという間の一時間でした。

7月のリトミックは月齢が小さいお友だち向けを予定しています。

たくさんのご参加をお待ちしています。

 
親子「リトミック講座」
2017-02-15

214()に三好かな子さんをお迎えしてリトミック講座を開催いたしました。

今回のリトミックは、月齢の大きい18ヶ月~未就園児までのお友だちを対象に行ないました。

タンバリンや鈴、カスタネットの使い方を教えてもらい、それぞれ自分の好きな楽器を持って♪あるこ~あるこ~とリズムに合わせて歩いたり、歩いている途中での動きの変化を楽しみました。

また、ひな祭りも近いこともあり、青と赤も折り紙でお雛様をつくりました。クレヨンで描いた顔はとっても可愛らしかったです。

子どもたちは、体を動かすことも好きですが、絵本を読んでもらうのも大好き。にぎやかだったホールもしーんと静まりお母さんから離れて絵本に集中していました。

 

おかあさんとの楽しいひと時をすごしたリトミック講座でした。
 
 
子育て講座 「パパとあそぼう 親子de運動あそび」
2017-01-23

121日(土)に子育て講座「親子de運動あそび」を開催しました。

講師は当園、運動あそび講師の大村真紀さんです。

 

14組の親子の参加で、「よろしくお願いします」のご挨拶からはじまりました。

跳び箱では、自分でよじ登り高いところからジャンプ。最初はこわごわだった子どもたちも自分で出来たことの喜びで、何度も何度も繰り返し楽しんでいました。運動あそびの専門講師に教えてもらい、怪我もなく楽しい時間をすごしました。

最後は「ありがとうございました。」のご挨拶も上手にできました。

これを機会にパパと過ごす時間が増えるといいですね。

パパと一緒でとっても嬉しそうな子もいれば、ちょっぴり不安そうな顔の子も・・。足を大きく開いたり、足の指でこんにちは・前屈 ・の準備運動からはじまり、マットを使って、サーフィン、雑巾がけでたっぷり汗をかきました。パパも普段はしな体勢で少しお疲れの様子。平均台では落ちないようにゆっくり、ゆっくり歩いたりブロックを置いて山越えしたりと盛りだくさん。
<<社会福祉法人東京弘済園>> 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀5-2-5 TEL:0422-43-3319 FAX:0422-47-9363