本文へ移動

弘済園

特別養護老人ホーム 弘済園

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お囃子の会

2016-01-30

平成28年1月17日に、新年恒例のお囃子の会がありました。

今年も「牟礼囃子」の方々が来て下さり、獅子舞を披露して下さいました。笛や太鼓の五人囃子の音色に合わせて踊る獅子舞は、とても躍動感がありました!

 

限られた時間の中だった為、1人ひとり噛んで貰う事は出来ませんでしたが、縁起物で皆さん喜ばれており、また、各居室にもまわって下さり、寝ている方も獅子舞を見て、驚かれた表情をされていました!

タヲ太鼓の会

1129日、ケアセンターホールにて『タヲ太鼓の会』を実施しました。毎年この時期に

なるとタヲ太鼓道場の皆様にお越しいただいており、恒例の行事となっています。

この日を楽しみに待っている方も、たくさんおられました。

演奏が始まると、一瞬の静寂から一気に太鼓の音がホール全体に響き渡り、その迫力に胸の鼓動も高鳴っていきます。手拍子をとりリズムをとる方、食い入る様に演奏を見る方と楽しみ方は様々でしたが、皆一様にワクワクしているように感じられました。

太鼓を体験する時間では笑顔が溢れており、自然と会話も弾みます。和やかな空気の中、

演奏時とはまた違う一体感がありました。

楽しい時間はあっという間で、気づけば終了の時間に・・・。私達職員もタヲ太鼓を大いに楽しませていただきました。なにより入居者の皆様の笑顔が印象的で、温かい気持ちです。

来年も楽しみにしています!

 

書道クラブ活動の様子

2015-10-28

弘済園では月に2回程、希望者に対し、ボランティアの先生のご指導の下、書道クラブの活動を行っています。

活動中の皆さんの様子は、普段見られる穏やかな表情とはまた違い、引き締まった表情は真剣そのもの。集中して取り組んでいる様子に私達も自然と背筋が伸びます!

活動後には談笑する時間もあり、メリハリのある有意義な時間となっているのではないでしょうか。

精神を集中して取り組むことにより、気持ちの安定にも繋がるように感じられます。

私も学生時代以来の習字に挑戦してみようかなと思う今日このごろです。

家族交流会

2015-10-04

食欲の秋となりました。3階では10/4に家族交流会を実施し、たくさんのご家族に参加して頂きました。今年もお茶会のお菓子は、利用者の方とご家族で手作り。「秋と言えばさつまいも!」という事で、『いも巾着』を作って頂きました。

おいもをつぶす作業では男性陣が活躍され、息子さんや娘さんの旦那さんが参加してくださった方は、その姿をみてとても嬉しそうでした。(^^)

そして砂糖と牛乳を混ぜて、だまにならないようにこねて、タネが完成!いよいよ巾着作りです。おいもを丸める作業は多くの利用者の方も手伝って下さり、一生懸命丸く形作って下さいました。

待ちに待ったお茶タイム。『いも巾着』は思いの外しっとりできて食べやすく、少し甘みのあるお茶と相性ぴったり。お菓子を囲んで和やかな雰囲気の中で団らんの時間です。ご家族同士が意気投合して盛り上がっているテーブルもありました。

同席した利用者の方もニコニコ。「ご家族と一緒にいると嬉しい」「ご家族が元気でいることが嬉しい」という思いが伝わってきました!

 また来年も、ぜひご参加をお待ちしております。

 

コスモス歌の会

2015-09-30

9月に入ってからというもの、肌寒い日が続き、先月までの猛暑が嘘のようです。雨の日も多くありましたが、晴れた日の秋空はとてもさわやかな気分になります。

毎月3階にて開かれているコスモス歌の会では、ボランティアの皆様が歌やお話で季節の移り変わりを感じさせてくださいます。今月は「あかとんぼ」や「もみじ」などしっとりとした歌を歌って頂きました。さらに運動や手遊びにもなる元気な歌も聴かせてくださいました。最近では利用者の方のひ孫さんがピアノ演奏を披露してくださる事もあり、そのかわいらしい姿が皆様の楽しみになっています。
三鷹第一小学校からの贈り物
当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る