本文へ移動

弘陽園

ケアハウス 弘陽園(介護型・一般型)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3年ぶりの大運動会

2022-12-11
11月の末、弘陽園介護型では恒例の大運動会を開催いたしました。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため2019年以来3年ぶりの開催ということもあり、ご利用者は元より、運動会への参加が初めてというスタッフもおり新鮮な気持ちでの開催となりました。
時まさにサッカーワールドカップで大盛り上がりの日本列島ですが、弘陽園の盛り上がりも負けず劣らず、ここはカタールか!?と思ったかどうかはさておき、今年は白組大勝で幕を閉じました。紅組の皆さまには、来年こそは自信をもって臨めるよう、日々のリハビリで鍛錬していただきたいと切に願います。



おいしいもの、いただかなきゃ

2022-12-10
一般型の紬ユニットからの発信です。
以前からでていた「美味しいお肉を食べたい」という要望にこたえて、12月5日に「弘陽園出前館」と称して、「木曽路」さんからすきやき重と天重を取り寄せました。当初 高額なメニューに みなさん「どうしようかしら」という声が聞こえ、職員としては「失敗したかな」という気持ちになりましたが、ふたをあけてみると、15名あまりの方から申し込みいただき、かつ上等品の方を選択する方が圧倒的に多く 「これから先わからないから、今日おいしいものをいただきたい」との声!!。
当日は、お弁当なので少し冷めてしまいましたが「お肉がおいしい」と大好評!ご希望の方には、お酒も提供させていただきました。

夕食前は、「お昼が沢山で、もう夕食は食べられません」というお声もありましたが、結局夕食も皆様ペロリ。それも笑いの種となり、楽しい時間となりました。





11月22日の正解発表!!

2022-12-04
11月22日のブログ「さて何ができるのでしょうか」の正解発表です。
正解は、‘折り紙で作るリースの飾り’でした。
弘陽園では、地域交流の一環として、同じ建物の1階にある‘おひさま保育園’の子供たちに年に数回 手作りのプレゼントをしています。
11月からは、クリスマスに向けてのプレゼント作りが始まっています。
今年は‘折り紙で作るリースの飾り’を作成しており、1つのリースを作るのに7枚のパーツを使うため、かなりの量が必要になります。
最初はのんびりとお話ししながらの作業も、いつの間にか黙々と手先だけに集中され、あっという間に テーブルの上が色とりどりの折り紙でいっぱいになりました。

次の工程は、7枚のパーツを一般型の方が組み合わせました!!こちらも色あわせを工夫しながら、一気に仕上げました。

そして、これからまた介護型の皆さまで最終段階へ!!
また、できあがったらご紹介しますね

今年はチームプレイが抜群で、今からとても楽しみです!!

クリスマスイルミネーション

2022-11-29
早いもので今年も残すところあと1か月になりましたね。
年末前に忘れてはいけないイベント。そうクリスマスがありますね。
弘陽園でもクリスマスが近くなるとクリスマスイルミネーションが設置されます。

1階の玄関は、総務課職員、2.3階は園芸委員が工夫して飾り付けをしました。来年も良い年になりますように


さて 何ができるのでしょうか

2022-11-22
現在、弘陽園では、介護型と一般型が合同である作品づくりに取り組んでいます。
最初の工程がこの写真です

さて何をつくっているのでしょうか?

つづきはまたこのブログ(インスタグラム)でご紹介します!

三鷹第一小学校からの贈り物
 
社会福祉法人東京弘済園

弘済園、弘陽園、弘寿園
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀5-2-5
TEL.0422-43-3319(代表)
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺2-29-13
TEL.0422-34-5440
 
※各施設、見学の際は必ず事前にご予約ください。
 


 
当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る