本文へ移動

おひさま保育園

弘済保育所(おひさま保育園)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

たこがやってきた!! 

2016-09-06

乳児さんのクラスがイカやタコの製作を行ったことから、タコに興味を持ちはじめたので、職員のお父さんが協力の下、保育園にたこを呼び、ふれあうことにしました。

まずは、たらいに入ったタコをみんなで観察。その後、順番に並んでたこを触ってみました。

生きているタコは水族館で見ることはあっても、触れることは殆ど無いので、皆興味津々。

最初は「怖い!」と言っていた子ども達も実際触ってみると、「大きいね!」「ぎゅーってするね。」等と言い関心を持つ姿が見られました。

そして、食べるためには麺棒でたたいて茹でないと食べられないという話をすると、一瞬皆の顔が曇りましたが、タコに「おいしくなーれ」と言いながら、タコにお別れを告げることが出来ました。

幼児のクラスから「いのちをもらってるんだよね」という言葉も聞こえ、この経験を通して、命の大切さを感じたのではないでしょうか。

うみ組さん(5歳児)のお泊り保育 

2016-08-10
 729.30日にうみ組さんのお泊り保育を保育園内で実施しました。

みんなで夕食と朝食に必要な食材を購入しに近所のスーパーへ。

夕食のカレー作りは、毎週、食育で包丁や皮むき器の使い方を練習したので

上手に作ることができました。そして、みんなで作ったカレーは先生たちと共に園庭で食べ

とても美味しかったです。

宝探しでもらった花火を楽しみ、その後は露天風呂に入りました。

寝る前に戸締り確認。夜の保育園は初めてでドキドキ。しかも、ホールにはびっくりするしかけもあって、ハラハラどきどきでしたが、無事見回りを行うことができました。

翌朝、みんなでお隣の杏林大学をお散歩しました。朝のお散歩は気持ちいいですね。

2日間頑張ったみんなには、メダルがプレゼントされると、子ども達は達成感でいっぱい。

この経験を通して、一回りも二回りも成長したうみぐみさんです。

プール開きを行いました★ 

2016-07-04

今日から7月!

おひさま保育園では、プール開きが行われました。

保育士のお話をしっかりと聞き、塩とお酒で神主さん(園長先生)にお清めをしてもらいました。(写真左)

神主さんの衣装、とっても似合っていますね。

年長さんの代表にはテープカットをしてもらいかなり本格的!(写真中央)

行事の時の保育士の出し物には子どもたちも毎回釘付けです。

そして、ジバニャンと一緒にプールのお約束をしました。

①テラスは走らない

②階段は手すりにつかまってゆっくり上り下りする

③プールの中で走ったり、お友だちを押さない

④プールの縁に登ったり、座らない

⑤先生の話をよく聞く(写真右)

今年も楽しくプールあそびができますように☆

郷土料理を始めました

2016-06-22

毎月19日は食育の日、そして6月は食育月間です。

おひさま保育園では、食育の日に全国の郷土食を今月より19日(お休みの月はその前日)のおやつの時間に提供することとしました。

6月は4月14日の熊本地震からの早期復興を願い、熊本県の高菜めしです。高菜めし

細かく刻んだ高菜漬けを油で炒めて塩や醤油などで味付けし、白ごはんと混ぜ合わせた

滋味深い味わいが特徴の郷土料理で子どもでも食べやすい料理です。

レシピをボードに設置したので皆さんにお家でも作って味わってもらいたいです。

今後は、郷土食だけではなく、世界の料理を実施する予定です。来月はどんなメニューが出るか楽しみにしてくださいね♪

三鷹第一小学校からの贈り物
 
社会福祉法人東京弘済園

弘済園、弘陽園、弘寿園
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀5-2-5
TEL.0422-43-3319(代表)
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺2-29-13
TEL.0422-34-5440
 
※各施設、見学の際は必ず事前にご予約ください。
 


 
当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る