本文へ移動

おひさま保育園

弘済保育所(おひさま保育園)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

~子どものつぶやき~

2017-12-06

ある6歳児の女の子が某公園のイチョウがとても綺麗で、それを友だちや保育者に見せたくて「皆で行きたい」と言ってきたので、急遽、皆で古判塚公園まで散歩に行くことにしました。

イチョウがとても綺麗で、子どもたちもそのイチョウの綺麗さに感動したり体を動かしたりして楽しんでいました。一人の子どものつぶやきから、心と体で秋の自然を感じるすてきな散歩となりました。

収穫祭

2017-11-27

1122日に収穫祭を行いました。

種もみ選別、代かき、田植え、稲かり、脱穀、もみすり、精米と子どもたちが4月から育ててきたお米でおにぎりをつくったり、畑で収穫した野菜やいもほり遠足で収穫してきた芋を調理して芋汁をつくりました。

子どもたちは「おいしい」と言って嬉しそうに食べていました。自分たちで育て調理したものを食べ、食の楽しさ・よろこびを感じることができました。

いもほりえんそく

2017-10-23

雨天のため運動会が延期となり、翌週のいもほり遠足も心配でしたが、1週間続いた雨も遠足の日だけはお天気になり、無事に行くことができました。

バスに乗って芋ほり畑に向かうときも子どもたちからもウキウキ感が伝わってきました。

最初はなかなか掘れなかったのですが、一生懸命土をかきわけたりお友だちと力を合わせて掘ったりして、たくさんの大きなお芋が収穫できました!おおきなお芋に子どもたちも喜んで、お友だちと見せ合っていました。そのあとは近くの公園へ行き、うれしいお弁当タイムでした。掘ってきたお芋は、11月の収穫祭や焼き芋パーティーで食べます!

園内で稲刈り

2017-10-02

102日に4、5歳児で園内の田んぼで稲刈りを行いました。

一人ひとりハサミで刈り、年長さんはカマでの稲刈りも体験しました。小さい手で一生懸命にカマを動かし、真剣な顔で取りくんでいました。刈ったは稲は、脱穀に向けて干して乾燥させました。

今年は、スズメ対策がばっちりだったので、おひさま米は豊作です!!

かんぴょうづくり

2017-09-26

大きく育った夕顔で園長先生に教えてもらいながら「かんぴょう」づくりをしました。

まずは夕顔を輪切りにし、そのあと種をとり、最後にピーラーで薄く皮をむいて干します。

子どもたちはとても集中し「やわらかい」「いい匂いがする」など言って、とても真剣にとりくんでいました。

食育だけでなく、五感をつかった活動にもつなり、よい体験でした。

かんぴょうは海苔巻きの具にして食べようかな~。
三鷹第一小学校からの贈り物
 
社会福祉法人東京弘済園

弘済園、弘陽園、弘寿園
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀5-2-5
TEL.0422-43-3319(代表)
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺2-29-13
TEL.0422-34-5440
 
※各施設、見学の際は必ず事前にご予約ください。
 


 
当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る