本文へ移動

職員日誌

ブログを見たい施設を下から選んでください(施設毎に記事を更新しています)

法人(法人イベント・他)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマスイルミネーション

2019-12-06
12月、東京弘済園のクリスマスイルミネーションの時期がやってきました。
例年は地域の方々に開放をしておりますが、今年はコロナ禍により、中止になりました。
 
今回はお写真にてお楽しみいただけましたら幸いです。
利用者の方々には今年も「綺麗ね 赤いびっくりマーク 。気持ちがほっこりするね口を広げてにっこりした顔。」などお声をいただいております。
多くの利用者の方々に喜んでいただき、気持ちに安らぎが届きますように心から願っております四葉のクローバー
 

三鷹市介護職員永年勤続表彰

2020-09-25
令和2年度、三鷹市介護職員永年勤続表彰式が行われました。
当園から3名、表彰されました。おめでとうございます!
長年の勤務にあたり、ご苦労されたことや大変なことも多くあったかと思われます。
一方で、利用者の方々からの「ありがとう」のお言葉も数え切れないほど頂いており、私たち職員の働く原動力となっています。
これからのご活躍も期待しております。

敬老作品(上段:弘済園・ケアセンター・弘寿園、下段:弘陽園・保育所)

2019-09-15
2020年9月15日、敬老の日ですね。
利用者の皆様、おめでとうございます!
毎年恒例の敬老祝賀会はコロナの影響により残念ながら中止となりました。
しかしながら、敬老の日のために各施設の利用者の方々は、それぞれの思いを込めて作品作りに励んでいただきました。
こうした思いも受け、せめて作品展だけでも…という思いから開催させていただきました。
ご自分の作品が飾られるのを毎年傍でご覧になりながら「最後は風鎮ね。今年は、左右のバランスが悪かったわ。」と書道の掛軸を毎年出品されている、98歳の利用者の笑いながらのお言葉などもいただき、開催出来て本当によかったと思いました。

三鷹消防署長より感謝状

2019-09-09
長年当園にて、三鷹消防署の方の丁寧なご指導により、1日上級救命講習を続けて参りました。
その活動が認められ、先日、三鷹消防署長より「感謝状」を賜りました。有難うございました。
 
年1回の園内研修(写真はコロナ禍の前のものです)はAEDを用いて電気ショック、心肺蘇生他に取り組んでおります。
人形を使っての繰り返しの練習は、体力を使い汗をかくほどです。
保育所も当園では併設しており、乳児の人形も扱い行いました。
 
令和2年度は、コロナの禍の影響で残念ながら実施は出来ませんでしたが、再開の際には、一人でも多くの職員が応急手当ができるようになり、お互いを助け合うことができるように、尽力して参ります。

三鷹市長より商品券を頂戴しました

2020-07-16
三鷹市長から、コロナ禍の中でも利用者のために最前線で働いている高齢者福祉施設の従業員を慰労することを目的とした商品券を頂戴いたしました。
また、併せてマスクも頂きました。施設職員一同、大切に使用させて頂きます。
利用者の安全を守るため、こまめな消毒、こまめな手洗い、こまめな換気、こまめな健康管理等、当法人の職員一同、日々力を合わせて取り組んでおります。
職員一同、より一層の励みとなるひと時でした。
お忙しい中のご来園に心から感謝申し上げます。有難うございました。

特別養護老人ホーム 弘済園

RSS(別ウィンドウで開きます) 

桐朋学園芸術短期大学の皆さんより素敵な贈り物をいただきました♪

2021-01-11
毎年、クリスマスコンサートで演奏して下さっている『桐朋学園芸術短期大学』の皆様☆
今年はコロナウィルスの流行により、来園していただけない状況にありましたが、歌や演奏をDVDにして、クリスマスとお正月バージョンの2枚を利用者の皆さんへ届けてくださいました♪ 
この日早速、皆さんで鑑賞しました!
様々な楽器を演奏している学生さんをご覧になり、「上手ね~」「綺麗な音ね~」「元気が出る!」と。また、身振り手振り体を動かしながら歌を歌い、楽しまれていました♪
桐朋学園芸術短期大学の皆様、ありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します 



お正月

2021-01-07
昨年は、利用者の皆さんにとっても我慢の1年となりましたが、お蔭様でまたこのように新年を迎えられました。
さて、本年のお正月のご様子をお伝えします。
まずはお正月飾りですが、12月某日、利用者の方が飾りつけをお手伝いしてくださいました。
おせち料理を召し上がり、午後には書初めやカルタ、坊主めくりなど、皆さんで盛り上がるゲームを行い、笑顔の多い1年の始まりとなりました。
先の見えない情勢ですが、私たちも利用者の皆さんの穏やかな暮らしを支えていけるよう、努力して参ります。本年もよろしくお願い致します。
 


芋ようかんの会

2020-12-31
以前、給食委員が行った「食べたい物アンケート」で、人気が高かった食べ物の1つが
「芋ようかん」でした。
今回は、3階で「芋ようかん」を食べたいと希望された利用者の方と、和菓子がお好きな
方とで召し上がっていただく機会を作りました。せっかくなので、有名店の「芋ようかんとあんこ玉」の詰め合わせを購入!あんこ玉は好きな色を選んでいただき、温かい飲み物と共に提供致しました。召し上がっている最中や、召し上がった後の笑顔がとても満足そうでした。




Xmas Bar★

2020-12-21
今年も東京弘済園のイルミネーションがとても綺麗にライトアップしています4(星)
去る12月9日、利用者の方は、ジャズ調のクリスマスソングが流れる空間で、お菓子をつまみながら、カクテル(ノンアルコール)やジュースを召し上がり、Xmas Barを楽しんでいました4(星)
最後の締めくくりに施設長と、副施設長による演奏があり盛り上がっていました
音符
 

うな重を食べる会

2020-12-14
ご利用者の生活の一コマをご紹介します。
4階でも三鷹市からの「敬老お食事クーポン」を利用した食事会を行い、4階の皆さんは『柏やのうな重』を召し上がりました。ふっくらと柔らかく、皆さんに好評でした。
うな重は出来れば毎日でも食べたいくらいですね。
 

養護老人ホーム 弘寿園

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1月の弘寿園①

2014-01-27
 
 あわただしい年末を乗り切り、今年もさわやかに始まりました。
弘寿園の一月の様子です。
 
≪写真左≫
 お正月なのでゆっくりと過ごします。楽しみは箱根駅伝の応援と予想!今年も東洋大の圧勝でしたが、数々のドラマがあり、目が離せなかったです。
 
≪写真右≫
 そんな中、牟礼の神明神社へ初もうでに行きました。皆で今年の無事を祈願しておみくじを引きます。中吉は平凡でしょうか?願い事は努力しないとかなわないそうです・・・

ケアハウス 弘陽園(介護型)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

結・和 交流会♪

2018-08-15

729日に2階ユニット、和と結で交流会を行いました。

1部では風船バレーを行い、

2部では7月の誕生日の方達のお祝も兼ねケーキを頂きました。

 

風船バレー以上に真剣に召し上がっていたような…

 

楽しい午後のひと時でした。

今年も運動会を開催しました

2018-07-10
6月24日、弘陽園では運動会を開催しました。
 
今年も1階にある保育園遊戯室を会場にして開催。
2階の方々は赤組に、3階の方々は白組に分かれチームを組みました。各チームの色の鉢巻きをしめて準備万端。そして「ボール送り」「応援合戦」「借り物競争」「職員の綱引き」「玉入れ」の順に競技を行いました。
「応援合戦」では皆さん大きな声で互いの健闘を祈りました。「借り物競争」では借り物がどこにあるかを皆さんで声かけしながら、協力してゴールを目指しました。そして人気種目「玉入れ」では闘志を燃やし全力投球!!
玉を入れるカゴがいっぱいになる位に多くの玉を投げ入れていました!

勝負は白熱し、最後の玉入れの時点で得点は同点。

互いに全力を出し、最終的に玉2個差で3階の白組の優勝となりました。

しかし赤組の皆さんも力を出しきって、満足された様に笑顔を見せていました。

イチゴが実りました!

2018-06-26

10月に苗から育てていたイチゴが

    ついに収穫の時期をむかえました!

おやつの時間に皆で分け合って試食。とってもかわいい小粒もありましたが、

どれも『とーても甘くておいしい』イチゴでした

こんなにおいしくできるなら、と次の栽培を計画中です。

利用者の皆さんからは、

きれいな花もいいけれど美味しい物を育てたいと言う声が圧倒的に多く聞かれました。

 

さて…次は何を植えましょうか

萌ユニットももうすぐ開花

2018-03-14

本当に寒かった今年の冬もようやく終わりを告げ、時に寒い日もありますが春の陽気を感じる日が増えつつある3月の萌ユニットの風景です。

今年の桜の開花は3/19頃と言われていますが、萌ユニットでも桜が花開こうとしています。

現在ユニットでは、リビングに立ち寄るきっかけとして、そして生活の中で季節を感じる時間を持つために、桜の切り絵を作っています。職員もお手伝いはしますが、基本的には入居者の皆さんがリビングで過ごす時の楽しみの一つという感覚で、ゆったりお話しをしながら皆さんの手で行っています。

色紙の桜の花を切りながら「私が住んでいた場所では綺麗な桜が咲いて沢山の人がお花見をして…」と、昔見た桜に想いを馳せて会話が弾んでいました。

萌の桜が咲いた頃、外は桜が満開になっていることでしょう。弘陽園は居室や廊下からも桜が見えますし、敷地内でも桜の綺麗なスポットがいくつもありますので、皆さんとのお花見が今からとても楽しみです。

ある日の風景(音楽の会)

2018-02-23

日常の中の一コマ。

 

音楽の会の中で…

 

音楽に合わせ身体を動かすと…不思議と身体も軽くなり、笑顔も多くなります。
 
 

弘済ケアセンター

RSS(別ウィンドウで開きます) 

脳の健康弘済園教室開始!

2018-06-25
脳も身体も、そして心も活性化
全身体操で身体活性化!学習とコミュニケーションで脳を活性化!
三鷹市の委託を受けて実施している介護予防の為の事業『脳の健康弘済園教室』がスタートしました。くもん学習療法センターの協力を得て、今年で11年目に突入しました。認知症予防の教室として開催していますが、体操も同時に行っていますので、終了時には脳も身体も、そして何より心も活性化して修了式を迎えます。
*H30年度は6月~9月末の開催です。

三鷹市高齢者センターけやき苑

RSS(別ウィンドウで開きます) 

三鷹市高齢者作品展に行ってきました

2015-09-29

9/16~20の5日間、敬老の日に合わせ、三鷹市役所で高齢者作品展が開かれました。けやき苑からは、絵画、書道、水墨画のクラブの方の作品を出展しました。

見学に行った方は、ご自分の作品だけでなく、他の方、他施設の方の作品を、「すごいわね、これはどうやって作っているのかしら」などと感心しながら見入っておられました。丁度見学されていた一般の方にも「素晴しいですね」と声を掛けられ、皆さんに見ていただくことで、また一段と創作 意欲の湧いてきた絵画クラブの皆さんでした。

芸術の秋、私達も芸術に触れ、心を豊かに過ごしていきたいものです。 

けやき苑夏祭り2017

2015-08-08
7月30日~8月1日までの3日間、苑内にて夏祭りを実施しました。
今年の特徴といえば何と言っても家族参加です。家族の応援を受けながらゲームに挑戦したり、家族で一緒に茶屋のデザートを食べたり記念写真を撮ったりと、例年以上に大盛況となりました。また日によってはボランティアの方が多く来られたので、他の曜日よりゲームの数が多かったり、紙芝居コーナーに本職の方がいらっしゃったりと、曜日ごとで特色が出ていた様です。もちろん例年通りでも楽しんで頂けたゲームや、みんなで踊る盆踊り、そして職員によるロックソーランで大いに盛り上がり、賑やかで楽しいひと時を皆で過ごしました。

保育園児との音楽交流会

2015-07-30
713日(月)、野崎保育園年中組の園児さんが来苑し、音楽交流会を行ないました。「たなばた」では鈴を元気に振ってにぎやかな合奏になりました。「しゃぼん玉」の唄と体験では「隣の子がまだしゃぼん玉を上手く膨らませないんだけど…」と園児を気遣って下さっていました。「うみ」の唄でのオーシャンドラム体験では「波の音に聞こえるね」と優しく声をかけていました。楽しい交流のひとときはあっと言う間で、握手でサヨナラの場面では「また来てね!」「また来るね!」と、互いにしばし別れを惜しんでいました。暑い中のお散歩途中に園児さんがけやき苑に寄って下さることを、今から楽しみにしています。

けやき苑 活動紹介~けやき苑のうた編~

2015-06-26

けやき苑では朝と昼に体操を行なっています。そして昼の体操の時に毎回耳にするのが「けやき苑の唄」です。覚えやすいメロディーと歌詞に不思議と身体が動いてしまいますね。

  皆さん、けやき苑の唄がどのようにして出来たか知っていますか?

  けやき苑の唄は約20年くらい前に「けやき苑の唄を作りたい」という利用者の声をきっかけにリハビリグループの方を中心に作られました。歌詞には自分たちにとってけやき苑がどういう所なのか、意見を出し合い、1番から3番までの歌詞(言葉)に気持ちや願いが込められています。

 例えば、「けやき苑とはどんなイメージか」というと「みどり豊かな 楽しいけやき苑」という歌詞になり、「今後も夢を抱きながら(挑戦)リハビリできるように」という願いを込めて「富士山見える 勇気を出してのぼりたい」という歌詞にもなっています。

 けやき苑の唄は皆さんの気持ちに沿ったものだから曲を聞くだけで身体も動くのかもしれませんね。                                 

けやき苑 野菜作り

2015-05-23

今年のけやき苑の庭には沢山の草花・野菜が栽培されています。

各活動で購入したトマト・胡瓜・茄子・ニラなどの野菜に、ミント・ローズマリー等のハーブ類、ご利用者から提供された球根各種、更にグリーンカーテン用の朝顔等々、10種類を超える植物がプランターに植えられています。写真は新たにジャガイモ・枝豆を購入しているご様子です。

これら沢山の草花・野菜を、それぞれ活動に関わるお仲間や職員が世話をしています。毎日様子を見に行ったり、水や 肥料をあげたりと大変ですが、手間暇をかけた分だけ大きく綺麗 に育ってくれると信じています。けやき苑のお近くに住まれるご利用者の中には大型連休の間、自主的に苗の水やりに来て下さった方もいました。栽培に参加されていない方も、是非育ち 具合を見てみて下さい。今年も大きな実や花をみんなで育てていきましょう!           

弘済保育所(おひさま保育園)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

お正月の製作

2021-01-15
新しい年が始まりました。
各クラス、コマやカルタ、凧あげなどお正月のあそびを楽しみました。
そして、お正月の製作もおこなったので、紹介したいと思います。
3歳児は黒いスタンプで今年の干支の牛やだるまをつくり、4歳児はだるまで福笑い、5歳児はお福さんとひょっとこの福笑いを作りました。
どのクラスもだるまやお福さんなどいろいろな表情があって楽しいですね。
今年も子どもたちがたくさん笑ってすごせますように。
今年もよろしくお願い致します。

クリスマス会

2020-12-28
12月25日、クリスマス会が行われました。コロナウイルス感染予防のため、
今年は各クラスごとにホールに集まり「あわてんぼうのサンタクロース」の歌をうたったりクイズを楽しみました。
もちろんまちに待っていたサンタクロースも登場!!
「どこからきたの」「飛べるの?」など子どもたちからの質問に答えてくれた後
おひさま保育園のお友だちにもプレゼントをくれました。
子どもたちのうれしそうな顔にサンタクロースも保育者たちもほっこり。
給食もクリスマスメニューになり、楽しい嬉しいクリスマスとなりました。
メリークリスマス!

収穫祭

2020-11-19
4月から続けてきたお米作りも精米を行い、ようやくおにぎりを作る準備ができました 赤いびっくりマーク
今年は、新型コロナウイルスの影響でクッキングを行う事はできませんでしたが、自分たちで育てたお米で、おにぎりを作り、お弁当箱につめて敷地内の芝生で食べました。
頑張って育てた「おひさま米」を食べた子どもたちの感想は、、、
「おいしい 赤いびっくりマーク 」「うまい 赤いびっくりマーク 」「あまい 赤いびっくりマーク 」とそれぞれ、食欲の秋をかみしめていました。
1年を通して行う米作りが、子どもたちにとって宝物のような体験になったようでうれしいです。

園内でのいもほり

2020-11-12
おひさま保育園では、毎年10月に年長児さんが、近隣の農家の方のサツマイモ畑でいもほりをさせていただいています。
しかし今年は、新型コロナウイルスの影響で、芋ほりは中止となってしまいました。
「いもほりもできないのかぁ、、、」と肩を落としていましたが、これは逆にチャンスなのではないかと考えなおし、当園の敷地内にサツマイモを植えて育てることにしました。11月の上旬には、立派なサツマイモが出来、年長さんがいもほりをしました。例年とは違い、農家さんでのいもほりは出来ませんでしたが、園内でいもほりをするという特別な体験に年長さんも大興奮のニッコニコでした
3つのびっくりマーク(吹き出し)

子どもたちの遊びについて

2020-11-06
あなたのお子さんは、どんな遊びが好きですか?
ブロック、おままごと、ラキュー、追いかけっこ、かくれんぼ、室内でも戸外でもいろいろな遊びがありますよね。
今回は、そんな遊びの中でも少し気になる「たたかいごっこ」について、先生たちが話し合いました。
「たたかいごっこ」の意味、子どもたちが好きな理由、メリット、デメリットなど様々な意見が出されて、うんうんとうなずいたり、疑問に感じることはさらに話し合いを深めたりと有意義な時間となりました。
今後も子どもたちの遊びや生活について話し合い、子どもたちがより輝ける保育園づくりを目指していきます!!

弘済保育所おひさま保育園 (子育て支援 たんぽぽひろば)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「誕生学」講座

2014-11-04
10月28日(火)「誕生学」講座を開催しました。
沖山チカエさんをお呼びしての講座です。
「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をテーマにいのちの話の伝え方のお話を聞きました。
「つ」のつくうち(9才まで)は膝の上、10才からはサポーターになり子どもの成長を共に喜びましょう。
子どもとの関係をふり返ってみるのもいいですね。

親子リトミック講座

2014-11-04
10月21日(火)親子リトミック講座を開催しました。
三好かな子さんをお呼びしての講座です。
楽器、ボール、フープを使って体を動かしたり、折り紙で焼き芋を作り「アッチチのチー♪」と大きな声で歌いました。
盛りだくさんのリトミック。あっという間の1時間でした。

ベビーマッサージ講座

2014-09-25

 

925日(火)安智恵奈美さんによるベビーマッサージ講座を開催しました。

3ヶ月~10ヵ月の赤ちゃんが参加しました。

「無理せず、丁寧に、やさしく」とママと赤ちゃんとのスキンシップの時間を持ちました。

 翌日、参加された方のお話で「とっても良く寝ました」とのことでした!

リトミック講座

2014-09-16

9月16日(火)三好かな子さんによるリトミック講座を開催いたしました。

いつも人気のリトミックです。

今回は、紙芝居製作もどんぐりやトンボといった秋を感じるものでした。

 あっという間の1時間、盛りだくさんのリトミック講座でした。

「親子de新体操」講座を開催しました

2014-07-29
7月29日岡本めぐみさんをお呼びして「親子de新体操」講座を開催しました。
フープやボールを使って体を動かし、親子でふれ合いながら楽しみました。
おうちでもできる柔軟体操を教えていただき、優雅な先生の動きにウットリでした。
 
社会福祉法人東京弘済園

弘済園、弘陽園、弘寿園
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀5-2-5
TEL.0422-43-3319(代表)
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺2-29-13
TEL.0422-34-5440
 
※各施設、見学の際は必ず事前にご予約ください。
 


 
LINE@
 
はじめました!
 

ご利用者様の様子やイベントレポート、季節のお役立ち情報など楽しい情報満載で配信予定です!

 
「@yfg8592v」でID検索!
「東京弘済園」で公式アカウント検索!
 
皆様のご登録をお待ちしております。

当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る