本文へ移動

職員日誌

弘済保育所おひさま保育園

代(しろ)かき

2019-05-22
先月は、田んぼの土台づくりとして、代(しろ)かき(どろんこあそび)を行いました。
田んぼの栄養となる鹿沼土(かぬまつち)、赤土黒土荒木田土(あらきだつち)の4種類の土を混ぜて土台をつくります。
「気持ちいいー」「つめたーい」「泥パックだ」など言いながら泥の感触を楽しんでいました。今回はパイプや砂場の玩具を使うと、パイプをつなげて水や泥を流したり、カップに泥を入れて「コーヒーです」とままごとをしたりして、あそびが発展していました。泥が苦手なお友だちもいますが、玩具があることで泥にふれてあそぶ姿も見られました。
子どもも保育者も全身泥だらけになって、開放感いっぱいにあそびました。
感覚遊びの体験をとおして、好奇心や探求心が盛んになってくれると良いです。
 
社会福祉法人東京弘済園

弘済園、弘陽園、弘寿園
弘済ケアセンター、
弘済保育所(おひさま保育園)
〒181-0013
東京都三鷹市下連雀5-2-5
TEL.0422-43-3319(代表)
 
けやき苑
〒181-0016
東京都三鷹市深大寺2-29-13
TEL.0422-34-5440
 
※各施設、見学の際は必ず事前にご予約ください。
 


 
LINE@
 
はじめました!
 

ご利用者様の様子やイベントレポート、季節のお役立ち情報など楽しい情報満載で配信予定です!

 
「@yfg8592v」でID検索!
「東京弘済園」で公式アカウント検索!
 
皆様のご登録をお待ちしております。

当サイトの画像・文章の
転載はご遠慮ください。
無許可の転載・転用等は
法律により罰せられます。
TOPへ戻る